解禁時期に学んだこと

解禁時期に学んだこと

(0 のコメント)

今年も関東の渓流釣りが解禁しました。
当然のように僕も参戦しました。
……参戦したのですが…

学んだこと、その1

解禁日に人気河川に行かないほうがいい。
いや、なんつーか、魑魅魍魎の争いが発生してました。
釣りを楽しんでいるのか、場所釣りと人を出し抜くことを楽しんでいるのか。

あー、もう解禁日に釣りに行くもんじゃないなぁ。

と、3/1に思ったのですが、3/7も小菅川の解禁イベントに行っちゃったんですよ……

一尾釣って、一時間で退散しました(^^;;

退散したあと、別の川でかなり良い釣りができたので、まぁOKなんですけどね(^^)

学んだこと、その2

以前の投稿(トラウトフェスタ2019でG Loomis NRX+を試投してきた話)に書いたとおり、今シーズンからフロントジッパーのウェーダーを浸かっているのですが……

シーズン最初から裏返しにして干す羽目になりました(>_<)

まぁ、シーズン最初としては微妙ですが、これから秋まで渓流釣りを楽しんでいこうと思います(^^)

コメント

現在コメントはありません

新しいコメント

必須

記入が必要です(公開はされません)

オプション

必須

最近の投稿

アーカイブ

2024
2023
2022
2021
2020
2019
2018
2017

カテゴリー

著者

フィード

RSS / Atom